↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ここをクリック ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  ここをクリック  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

こんにちは海原です。

今回は物事を成功させるための原則のひとつである「学習の4段階」についてお話していこうとおもいます。

これは物事を達成する為に必要な考え方で、自分の夢を達成させる為に絶対に必要になることです!

学習の4段階という言葉をご存知ですか?

学習の4段階というのはあなたが物事を習得したいと思っているときに、自分がどのステージにいて何をしないといけないのかをきちんと把握して、最終的には意識していなくてもできるくらい当たり前に行動できるくらいのレベルで行動できるようにしましょうね!

という成長するためのプロセスを段階分けしたものです。

 

学びは段階がある

学習の4段階

誰しもインターネット収入などを得たい!という事を思っていて目標が100万円だったとして、いきなり明日から100万円稼げますか?

とならないことは想像に難しくはないはずです。

物事にはきちんと踏むべき段階があって、それを乗り越えてこそ次のステップに進むことができ、それに見合った結果を出すことができるようになるのです。

その段階のレベルを4つに分けたのが学習の4段階と呼ばれる状態です。

意識×能力のマトリクス

学習の4段階というのはこの「意識×能力のマトリックス」を組むあわせた状態をいいます。

ではそれそれの状態について説明していきましょう。

レベル1 無意識的無能

Profile / Pixabay

この状態は出来ることをそもそも知らないという状態になります。

意識もしていないし、それに対して何もできない、まさに赤ちゃんのような状態ですね。

一番最初に脱却しないといけないのがこの状態ですね。

レベル2 意識的無能

「自分が目標達成するのに能力が足りない事を知る」のがこの段階です。

目的のために行動したいけど、どうやって行動したらいいのかがわからない段階ですね。

ただ、やりたいことがわかっているので自分には何が足りないのか、どうやったらその目標を達成することができるのか!どうやったら達成に必要なものを手に入れることができるのか!を理解することができる状態です。

レベル3 意識的有能

nikolayhg / Pixabay

自分が目標を達成する能力が何かを知っていて、意識することで実際に行動することができる状態。

例えば、マニュアルを見て、それを意識していれば物事を進めることができる状態。

その物事が何に該当するのかは分からないが、実際に実行が可能な能力を持っていて結果を出すことも可能である。

レベル4 無意識的有能

 

Pexels / Pixabay

自分が目標を達成する能力を持っていて、その能力を無意識のレベルで使いこなすことができる状態。

例えば、お料理をするときにお母さんが味付けのための醤油を鍋に入れるとする。

その時の醤油の量を何かを見ながら決定したりしているだろうか?

いいや、きっと作っているお料理の量に応じてなんとなく、でも確信を持って「少々」入れたりするだろう。

そして醤油を入れすぎるということは当然のように起こらない。

無意識のうちにどのくらいの醤油を入れればいいのか分かっているからである。

この状態に到達した人を「プロフェッショナル」と人は呼ぶのだろう。

まずはレベル1を脱却してレベル2に突入すること

どんな人間にでも、何歳になっても「知らないこと」というのは誰しも持っている。

世の中、世界の、いや宇宙、この世のすべてを知っているというのは到底無理な話だ。

 

なので、あなたが新しく始めるというのは何歳であっても「レベル1」の状態である。

そして、レベル1の分野に対して「知りたい」「行動してみたい」そう思ったならレベル2にステップアップすることが出来るのだ。

 

インターネット収入に置き換えれば、まずはインターネットで収入を得たい!

そう思えた瞬間が「レベル2」の入り口に立った状態。

そして、どうやってインターネットを使って収入を得ることができるのかを調べよう。

レベル2の扉を開いたら未知の世界が待っている。

初めて見ること知ることだらけで、実行することができないのは当然。

落胆することはない、まずは何があって何が必要なのかをしっかりリサーチしていこう。

 

行動するレベル3になったらもう大丈夫

TeroVesalainen / Pixabay

レベル2の状態でしっかりと自分に必要な事をリサーチすることができたなら実行するだけ!

手元に集まっている情報を見ながらゆっくりと物事を勧めるだけで確実に成果に近づくことができる。

あとはくり返し実行することで内容の精度、レベルを向上させることができ、結果も大きくなってくる。

結果がでる行動を繰り返すことでしっかりと身につき何も見なくても行動できるようになったらレベル4に突入!

もう「安心」して結果を出すことが可能です。

 

インターネット収入で結果がでないのはこのルールを無視しているから。

多くの人がインターネット収入を手に入れたいと思っていても結果が出せないとしたら、まずはこのステップアップをきちんと行なっているかどうかを見直して欲しい。

 

なんだか分からないけど、インターネット収入で100万円手に入れるぞ!

となって、「方法はどうやって?」という問いに対して「わからない、気合だ!」なんていう答えが返ってきたら絶望的なのは想像に難しくないだろう。

きちんとレベル2の段階でリサーチ、情報収集をできているかが重要。

そう言われたら何をどのくらいリサーチしたら十分でレベル3に進むことができるの?と思うかも知れないが大丈夫。

一番簡単な解決策(次のステップに進む方法)は既に次のステップに進んでいる人に教えてもらうという事。

いわゆる学習塾などで先生に段階を追ってきちんと教えてもらうという事に近い。

そういう環境を見つけることができれば、リサーチにかける時間も労力も少しで済む。

だから早くステージ3で結果を出したいと思っているのであれば、教えてもらえる環境を手に入れよう。

そのひとつのレベル1からレベル2になりたての人を対象にしているのがAFTASだ。

まとめ 自分に見合った環境を見つけよう

自分に見合った環境を見つけるというのは本当に大事で、AFTASのようなレベル2からレベル3に進むための環境は、レベル3からレベル4を目指している人には知っている情報ばかりなので向いていない環境ともいえる。

しかしそれは仕方ないことで、小学生と大学生が同じ授業を受けるのは到底無理な事なのと同じ。自分のステージに見合った環境を選んでステップアップすることが目標達成への近道です。

 

⇒ ステップ2からステップ3まで導く環境はここがオススメ!

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ここをクリック ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑  ここをクリック  ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事